オンライン ホームルームからオンライン授業へ。Web会議ツール「Zoom」を使ったコミュニケーション 

本日は4月13日より開始した「オンライン ホームルーム」の様子と今後についてを紹介します。

 

日々の健康管理と規則正しい生活リズムの継続のために

 

コロナウイルスの拡大感染を予防するために、現在自由ヶ丘高校は休校期間を延長しております。生徒とのコミュニケーションをとる方法に、電話・郵便物に加え、今週よりオンラインを使った会議ツール「Zoom」が加わりました。生徒の健康状態の確認と規則正しい生活リズムの継続を第一の目的として、朝9時よりホームルームを行っています。

 

   

 

本校では現在「オンライン授業」の準備を進めています。しばらくの間、感染防止措置にともなう外出の自粛が継続させると思われますが、保護者の方におかれましても、ご家庭の健康管理に十分にご配慮いただき、「オンライン ホームルーム・オンライン授業」へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。